【鏡開き】鏡餅を切るのは駄目?叩いて割ろう!

鏡餅,鏡開き,1月11日,餅を叩く, こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

雪国の方面は、とてつもない量の雪が降ってますね…とても大変だと思います、、、立ち往生で何十時間も車の中に取り残されたり…自然というのはすごい威力ですよね、、、お気をつけてお過ごしください。

本日、1月11日は『鏡開き』ですね。鏡餅を割る儀式ですけど、切るのは忌まれたので包丁は使わず、槌や手で割ったりしたんだそうです。餅を割るわけですから形とかバラバラですね。いろんな大きさの餅になったと思います。

『餅焼網』ですが、これも鏡開きの前後に売りにきたらしいです。マンガの方は歳の市で買ったものにしました。(2020年12月17日【歳の市】お正月用品をゲットせよ!より)

あと、鏡開きは江戸時代の始めの方は1月20日だったそうです。なんで11日になったかというと、徳川家光の忌日が20日になるのでそれを避けたようです。商家では蔵開きという儀式も11日に行ったので、それと関係しているかもしれません。

■イラスト仕事実績はこちらをクリック

■ポートフォリオのサイトはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください