【大寒】二十四節気の一つ。一年でもっとも寒い時期がきた!

江戸コタツ,炬燵,昔の炬燵,大寒,二十四節気

本日は二十四節気の一つ『大寒』

寒さが厳しくなり、一年でもっとも寒い時期だそうです。今日の東京はとても晴れているのですが、寒いです…けれど、ものすごく雪の降っている地域に比べたら大した寒さではないですよね…?、、、寒いってなんですかね…。

ところで上の絵は、若旦那がひとりコタツで温まっているところです。何が言いたいかというと、、、コタツの柄あるじゃないですか。これ、photoshopのブラシで描いたんですよぉお!コタツの水色はアナログの水彩絵具で塗ったのですが、柄の梅はパソコン上で描きました…。アナログで描いたように見えませんか???アナログの白抜きってめっちゃ大変なんです。。。でもデジタルで描けば10分もかからないんです…うううハイテクだよお……

最初からデジタル作画に親しんでいる方にしてみたら、

『?????これくらい普通にできるってわかりますよね?????』

くらいのレベルの話だと思います。

でも、アナログでやってきた身としては衝撃です。アナログって、『自分と合う紙を見つけたー!』とか『この絵具/色えんぴつ最高=;;』みたいな感じですよ。画材屋さんに足運んだり、紙が合うまで探してお金が飛んだり跳ねたりするんですね。あ、デジタルが楽!ってわけではないですよ。私もこのブラシに会うために、何回もいろんなブラシをダウンロードしては試しがきのオンパレードで、肩と首と目を使い倒して3日間くらい再起不能でしたから。デジタル作画って、目と肩が本当にやられますね。アナログは手の神経がやられますけど。どちらも良いところを少しずつ取って描いていきたいです。

■イラスト仕事実績はこちらをクリック

■ポートフォリオのサイトはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください