【衝撃のあだ名】豚肉が好きなお殿様

徳川慶喜,一橋慶喜,豚,豚一,

こんにちは。
先週、東京都港区の歴史シリーズをやっておりました。今回のネタはこの3回目の薩摩藩とちょっとリンクしているかなと思い描きました。【東京都港区の歴史③】大名屋敷を発掘してみたら!

十五代将軍徳川慶喜は豚肉が好きだったというエピソードで、薩摩藩士にもっとねだったということです。私はこの慶喜のあだ名『豚一』に超衝撃を覚えたんですよね。読み方かは調べてもよくわからず『ぶたいち』とか『とんいち』とかありました。

慶喜が欲しがった豚肉というのは、手紙に(3コマ目)琉球豚とあり、鹿児島黒豚の源流と言われている。

港区シリーズ他の記事です↓

【東京都港区の歴史】港区立郷土歴史館に行ってきたよ!港区紹介
【東京都港区の歴史②】江戸期にもあった貝塚の謎!
【東京都港区の歴史③】大名屋敷を発掘してみたら!
【東京都港区の歴史④】鳥好きのお殿様、島津重豪

参考文献:開館二十周年記念特別展 江戸動物図鑑〜出会う・暮らす・愛でる〜

画像無断転載厳禁!No Copy!

■イラスト仕事実績はこちらをクリック

■ポートフォリオのサイトはこちらをクリック