【事納め/事始め】屋根の上に笊をあげるのは何故?

【事納め/事始め】

2月8日と12月8日は『事納め/事始め』です。どっちがどっちの日であるかは、両説あり定まってないようです。 そして2月8日は『針供養』の日でもありますね。

 

屋根に掲げる
屋根に籠(かご)や笊(ざる)を高く掲げる面白い習慣があります。
しかしこれもいくつか説があり、天からの宝物を受け止めるために行う。と言ったものや籠は鬼が恐れるそう。鬼払いのために行う。と言ったものがあります。

 

江戸川柳

『事納め 大きな笊も 見苦しい』

 

■イラスト仕事実績はこちらをクリック

■ポートフォリオのサイトはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください