【ゑひすのうわさ】外国のことを書き留める!かわいいイラスト

 

 

 

こんにちは。
↑こちらのイラスト、とてもかわいいと思いませんか?

こちらも港区立郷土歴史館さんの常設展で展示してあったと記憶しております。(1,2枚目のは確かあった)なんでこんなに記憶が曖昧かというと、行ってから4ヶ月近くたっている上、6冊ほど歴史館さんで図録を買ったので、図録で見たのか常設展示で見たものなのか、記憶がかなり曖昧で…すみません。上のも『開国150周年記念資料集 江戸の外国公使館』という図録に載っています。でも常設展でも見た気が…まあいいや…。

以前も紹介した通り、港区には日本にある大使館の約半数があり、幕末にはお寺などを公使館として提供した名残か、たくさんあります。一応以前紹介したもの↓

港区,港区歴史,港区紹介,港区縄文時代,貝塚,

そして今回上のかわいいイラストは、『ゑひすのうわさ』という本からです。この『ゑひすのうわさ』に関して、ネットで調べても全然詳しいことが出てこなくて閉口したんですが、幕末に来たアメリカやロシア、イギリスから来た人たちのことや出来事を書き留めている感じです。上で紹介したのは、全部イギリスのイラストです。

私は、2枚目のベッドに日本の蚊帳が吊るされているのが、特に可愛くていいなと思いました。

画像無断転載厳禁!No Copy!

■イラスト仕事実績はこちらをクリック

■ポートフォリオのサイトはこちらをクリック