【事始め事納め】江戸では屋上に籠を立てるよ

『事始め』と『事納め』それぞれ、12月8日と2月8日です。

12月8日を『事始め』/2月8日『事納め』

12月8日を『事納め』/2月8日『事始め』

とする資料が、江戸時代にあり当時から混乱していたもよう。マンガでは12月8日を事始めにしました。

 

ところで、屋上に上げる籠は4コマ目の若旦那が持っている籠のように、目の大きいのじゃないと駄目です。でも、あまり籠自体が大きいと『欲張りだ』と思われたみたいです。

事納め大きな笊も見苦しい

という江戸川柳が残ってるくらいです。

何事も人の反感を買わなくていい場面では、買われない方がいいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください