【マンガ】『若旦那はおぼっちゃん』〜火事と喧嘩は江戸の華〜

本日は『火事と喧嘩は江戸の華』編。
最初からご覧になりたい方はこちらをクリック

 

今週の若旦那は、大好きな町火消が描きたかったの…

 

町火消というと『め組』が有名ですが、いろは48組と本所深川16組の総称なんですね。たくさん組があるんだな〜と思って頂けたら嬉しいです。

 

マンガでは『い組』ということになってます。
一番組『い組』です。町火消にはそれぞれ組によって持ち場が決まっており、若旦那たちのお店があるエリア(日本橋駿河町など)は『い組』の管轄なんですね。

 

町火消というのは、消火活動や年中行事の準備、ならず者たちの対応など、多岐にわたります。なので、人々はとてもお世話になる存在。そんな彼らに若旦那のお店を始め、いろんな面で援助(金銭や羽織をあげるとか)してたんですね。

 

 

町火消花形『纏持ち』

↑『い組』纏持ちの紹介。
組によって纏も半纏の柄も異なります。

 

おまけ『消防署のマーク』

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA