江戸とアート発信ブログ

*

有名人がいっぱいの雑司ヶ谷霊園に行ってきたよ

      2017/01/04

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。どどです^^
前回は、4月8日でお釈迦様の誕生日!花まつり(灌仏会:かんぶつえ)について書きました。
続いて、雑司ヶ谷霊園へ行きました。距離は近いです^^

 

場所:東京都豊島区南池袋4丁目25−1

reien

都内の有名な霊園に行くと、いろんな有名人のお墓があります。この雑司ヶ谷霊園もその一つ。
おすすめ江戸漫画「風雲児たち」に出てくる人物では、あの「ジョン・万次郎」!
他は、江戸時代の盗賊で「鬼坊主清吉(おにぼうず せいきち)」この盗賊は、歌舞伎や落語にもなっているし、池波正太郎の鬼平犯科帳にも出てくる有名人。
坂本龍馬も通った江戸の「千葉道場」の千葉定吉/重太郎親子のお墓。江戸末期生まれの夏目漱石

 

明治期の人では、永井荷風/小泉八雲/竹久夢二などのお墓があります。

 

本当は、ジョン・万次郎だけでもお墓を見たかったのですが…;;昼間とはいえ、お墓はやはり一人で歩くのは勇気がいります。誰かと一緒の晴れた日に周ってみたいです…。

 

それから、このあたりは江戸時代、将軍が鷹狩りをする屋敷があり、御鷹部屋と言って鷹の飼育などを行ってたみたいです。(説明書きが立ってましたよ♪江戸風でかわゆい↓)

 


霊園を後にし、都電荒川線に乗って「飛鳥山」を目指しました!

この都電の駅は↓霊園近くからすぐ乗れます。


 

 - 江戸活 ,