江戸とアート発信ブログ

*

ナデナデして患部を治そう!牛嶋神社はご利益いっぱい!

      2017/08/14

スカイツリーもよく見える『牛嶋神社(うしじまじんじゃ)』に行ってきました^^


↑中の鳥居をよく見てください。



ズーム!

鳥居の左右に半分の鳥居が組み合わされてますね。『三輪鳥居(みわとりい)』と呼ばれるものですが、由来などは不明だそうです。

場所:東京都墨田区向島1丁目4−5

この神社はなんと行っても『撫牛(なでうし)』が有名


江戸期から親しまれている『撫牛』をぜひ撫でてみてください。
この牛は、患部と同じ部分をナデナデすると、良くなるそうです。この風習は江戸時代から親しまれていました。


あと『よだれかけ』を奉納。それを子どもにかけると健康に!

『撫でると良くなる』と言う言い伝えは、よく聞きますが『よだれかけ』は初めてかも?
ご利益いっぱいなので、是非行ってみてください。

 - 江戸活 ,