江戸とアート発信ブログ

*

日本へ里帰り!ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 私の国貞へ行ってきたよ

      2017/01/04

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!どどです^^ 以前「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 私の国貞」展を紹介し、先日行ってきました〜!

 

以下、買ってきたもの。
①図録 2,500円
②根付 400円


根付は、このような↓ガチャガチャ方式になっており1回400円。

 



最初、この猫が集まったのではなく、猫又の方が出てきたので、わぁ!;となりました。
そこへ、ご一緒した猫好きのPさんが「可愛い=!」といったので

 

「Pさんっ!このガチャガチャやってください!で、猫の集まりでたら私にください!代わりに、この猫又差し上げますから!」

 

と、今思うとわけわからん提案をし(400円のうち100円を「使ってください!」と言って出した;意味わからん…)Pさんにガチャガチャをやってもらったところ、私が欲しかったのが運よく出て、頂戴しました!

そして展示はというと、よかったですよ〜!

 

「浮世絵を実物で観る」という感動を再確認したというか…。国貞のイケメン三連作品など、本当にかっこよくて感動!;;;;   大体図録を買います。 当たり前ですが展示で観た大きさよりも小さい印刷になっちゃうんですね…。わかっているけど、それがちょっぴり寂しい。感動が半減しちゃうのです。

 

あと、図録で浮世絵を見慣れていると、実際に鑑賞した時に

 

「こんなに大きい浮世絵だっったんだ!!!Σ(゚□゚」   この感動、良いんだか悪いんだか…^^;

 - アート&カルチャー, 江戸活 ,