江戸とアート発信ブログ

*

源内先生の『根南志具佐(ねなしぐさ)』はぶっ飛び本!

      2017/08/29

前回『江戸人はカッコイイ!』というイラストを紹介しました。
そのイラスト左上に、『二代目 瀬川菊之丞』が描かれていたのですが覚えてらっしゃいますでしょうか?

 

この瀬川菊之丞ちゃんは、女形です。

ご存知歌舞伎は、
男性が
女性を演じます。

 

で、『瀬川菊之丞ちゃん』のファンだったのは、あの平賀源内先生です。
そこで源内先生は、こんな物語を書きました。

↑実は、まだまだ続くのですが、四コマに収めないといけないので、この辺でやめます。
この続きはどうなるかというと、閻魔様は下界に降りられないので

 

菊之丞ちゃんを地獄に連れてこよう!


という展開になり、いろいろと作戦を練ります。


この物語、閻魔大王が役者に惚れるなどという、ぶっ飛んだ作品な上、細かく読むと結構不謹慎なことが書いてあります^^;

 

現代の方がたくさんコンテンツが揃ってて、江戸より超充実してますが、こういった江戸のとんでも本を現代で読んでも、十分(ぶっ飛んでて)楽しめるのでは?と思いました。

 

 - アート&カルチャー , ,