江戸とアート発信ブログ

*

後ろ髪を引かれる思い…「見返り柳」に行ってきました^^

   

前回、「お化け地蔵」について書きました。そのお化け地蔵から徒歩20分ほどのところに、なんと吉原の「見返り柳」があるんです!!↓冬だからか葉っぱが無いのでわかりにくいですが。。。

「見返り柳」は10年前にも江戸活してて、当時は「ガソリンスタンドの前に柳があるよ…;;」となったのですが10年後も一緒でした。でも最近ガソリンスタンドも見かけない気がします。それもレア?


↑10年前

場所

吉原と歌舞伎

吉原というのは幕府公認の遊郭で、以前紹介した「猿若町(歌舞伎)」「吉原」は割と近く、この2つは芸能/文化/流行の発信源でもありました。その2つを称して「二大悪所」とお上からは言われていたんですよ。娯楽などはそう見られていたのでしょうね。

 

見返り柳とは?
吉原の入り口(大門)より手前にあり、帰りの客が「後ろ髪を引かれる思いを抱き、振り返った」という由来からです。まぁ言ってみれば情緒があるのかな。
現在の柳は、震災や火災などから数代にわたって植え替えられてるようです^^

 

 - 江戸活