江戸とアート発信ブログ

*

幕末の日本でジャズ!みんなでセッション時代劇を観たよ

      2017/01/04

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。どどです^^

時代劇11本目は、1986年「ジャズ大名」です。


題名見た時「ジャズ大名って何???!!!」って思いませんか??
「ジャズ」と「大名」って…どう結びつくのかな〜と。ちょっと行き過ぎたギャグかな〜と思ったんでけど、楽しめました〜^^

幕末の頃、アメリカからアフリカへ帰ろうとした黒人たちが、紆余曲折日本に流れ着き(ジョン・万次郎の逆バージョン的な…ジョン万は、アメリカに流れ着いたわけじゃなくて、最初、無人島の鳥島に流れ、その後アメリカの捕鯨船に救助された)ラストは藩主を巻き込んでのジャズ演奏!映画では幕末ならではの「ええじゃないか」踊りや、異国交流・幕末・ジャズなどシュールな場面いっぱいです。登場人物たちが全体的にとぼけてて面白いです。


ファミリーOKな時代劇ですよ〜^▽^b

 - アート&カルチャー, 江戸活 ,