江戸とアート発信ブログ

*

デザフェス・クリマ・てづくりバザール 3つのアートイベントのお値段比較

      2016/12/31

3つのアートイベントへ出展した経験から、今回は「お値段比較」をしたいと思います。

◎東京の「デザインフェスタ
◎名古屋の「クリエーターズマーケット」
◎大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」

この3つなのですが、それぞれ自分が出展したいブースが用意されています。


例えば…

東京のデザインフェスタでは、S/M/Lブース及びライブペイントやショースペースなどがあります。
名古屋のクリエーターズマーケットも同様に、大きさの異なるブース/体験教室ブース/フリースペース 大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」も同じく販売ブースなど、それぞれのイベントでいろんなブースが用意されておりますので、自分にあったブースを探してみてください。

ここでいよいよ、お値段比較!

いろいろなブースが用意されてますので、全ブースの比較はできません。そこで間口/奥行きが似たブースをピックアップし、お値段比較したいと思います。


◎土曜/日曜それぞれ1日だけ出展した場合の値段と、両日出展した場合の値段比較です。

東京の「デザインフェスタ・Mブース
間口1.8m×奥行き1.8m (土)¥23,100 (日)¥23,100 (両日)¥41,000◇名古屋の「クリエーターズマーケット」一般ブース
間口2m×奥行き2m (土)¥8,470 (日)¥10,890 (両日)¥18,150

◇大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」・レギュラーブース
間口2m×奥行き2m (土)¥7,500 (日)¥8,500 両日)¥15,500な、なんとっ東京と大阪で両日出展した場合、比較すると25,500円の差!ぎゃあ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
東京と名古屋を比較しても、22,850円の差ぎゃあ!(゚ロ゚屮)屮

しかもコレ、スペースだけのお値段ですから。
その他、絵を飾るために壁面を借りたり、椅子やテーブルなどを借りたらもっとコストかかるわけです。(ブースによっては壁面付きもあります)



以前、デザインフェスタでMブース及び、壁面/イス/机を借りましたが、


◎Mブース両日(¥41,000)+壁面(凹型¥33,000)+テーブル¥2,200+イス¥660 =¥76,860也…

(両日2日間出展した場合です。1年に1回でしたけどよく出したな〜…)

私は東京に住んでいるので、これだけ差があったら名古屋や大阪へ行く新幹線代や宿泊もちょっとオーバーするくらいで、借りるブース値段によっては、東京で出展しても名古屋/大阪でもトントンになるかな〜と思います(・_・)


ところで今回は(2015年12月名古屋クリマ出展)もっとコストを抑え、日帰りで行ってみたわけです!

その内訳です↓

◎ミニブース(日曜:¥7,260)+備品(パネル¥18,000+イス¥300+テーブル¥1,380)+新幹線往復(¥20,720)
=¥47,660


日帰りで行ってもまあかかってますね!;▽;

これでも、だいぶ抑えられましたが。。。自分で出展したいブースをそれぞれ比較し調べてみるといいですよ〜^^

デザフェスは比べると高いですが、私のように東京から名古屋/大阪へ行く場合は、交通費・宿泊費がかかりトントンになるので、一概にどれが高いかわかりません。自分にあったのを検討してみてください^^
(皆さんいろいろと工夫なさってて、大阪で出展した時に四国からいらした方がいました。その方は車で来てカプセルホテルに泊まるなどしてましたよ)

 

次回はそれぞれのイベントでの収穫を書きたいと思います!

 

 - アート&カルチャー ,