江戸とアート発信ブログ

*

iPhone(iPod touch)のスイッチを入れても画面真っ暗! な時の対処法

      2017/01/11

いつもブログをお読みくださりありがとうございます!どどです^^

本日は、「iPhone(iPod touch)のスイッチを入れても、画面真っ暗!」

な時の対処法を書きたいと思います。

先日、丸2年使用していたipod touchが全然動かなくなってしまいました。

 

「午前中は動いてたのになんで?!」と不可解。

2年で壊れるのも納得がいかん…(8年前に買ったipod nanoは、充電すれば一応動くので)

対策をネットで調べてみたら…

①再起動
②充電
③それでも駄目ならパソコンに繋いで反応を見る。
④それでも全然駄目なら、appleの直営店へ持っていく。
私の場合、①②③を試しても駄目でしたので、残るは直営店……。


でも待てよと。


もうすでに、私のiPod touch、ホームボタンが壊れているんですよ。2回落としたら壊れてしまった。

(ホームボタンが壊れても大丈夫!こちらの対策があるよ☆)


ホームボタンが壊れてて、画面がもう表示されないなら、、、買い替え??!!
と、思いましたけど、、、、ここで数万円の出費は痛い……。

 

どうしよ。
iPod touchは、ほとんどTBSラジオのポッドキャストと、音楽しか聴いてなかったので、(後、メモとスケジュール)いらなくね?!TBSラジオポッドキャストやめたし。いらなくね?!^△^v

 

しかも私、ipad持ってんじゃん!!
ちょっとデカイけど、音楽もこれで聴けるし。代用可だな!

 

と、これで解決しそうでしたけど、違うんです。
ipad代用で解決じゃないんです。

 

iPod touchが動かなくなってから3日後、何気なくスイッチ入れたらまさかの「充電しろや!!!!」の表示が。

充電してたのに、動かなくなったのそっちじゃん!!!と、突っ込みを入れつつ、急いで充電。


1時間後、動いた。。。

 

復活ーーーーー!!!!

直営店へ修理にも出さず、新規も買わずに復活できました。
2年くらいの使用で、動かなくなってしまった場合は、ちょっと3~4日おいて試してみてね^▽^b

 

 

 - アート&カルチャー