江戸とアート発信ブログ

*

武士も熱中した江戸園芸^^

      2017/04/14

天気が悪かったせいか桜の散りが遅く、まだ7割〜半分以上観られますね。
江戸では、8代将軍吉宗などが庶民のために、飛鳥山に桜の植樹を命じました。

飛鳥山の近くには染井村や巣鴨村があり、たくさんの植木屋さんがありました。

江戸園芸は参勤交代で江戸赴任している武士たちにも人気でした。

江戸は桜が終わったらツツジです!

 - アート&カルチャー, 江戸活