江戸とアート発信ブログ

*

五日で江戸に向かえ!バタバタ時代劇「超高速!参勤交代」を観たよ

      2017/01/04

いつもブログをお読みくださりありがとうございます!どどです^^
近年公開された時代劇映画を紹介します♪

こちらも有名な役者さんがいっぱい「超高速! 参勤交代」です。

この映画は、2014年なのでご存知の方も多いかと思います。
こちらも有名な役者さんばかりですね。

佐々木蔵之介
深田恭子
寺脇康文
伊原剛志
柄本時生
上地雄輔
六角精児
西村雅彦
市川猿之助
陣内智則
石橋蓮司

お〜!ほとんどわかるぞー!すごい。

 

ストーリーはギャグ!


江戸時代・八代将軍徳川吉宗の頃。

湯長谷藩(今の福島県いわき市あたり)の藩主が、1年の勤めを終え江戸から帰国した。
江戸幕府老中の松平信祝が、湯長谷藩の金山に目をつけ、藩を取り潰して手に入れようと企んだ
そして帰国したばかりの湯長谷藩に対し、「五日のうちに再び参勤交代せよ」という命令を出した。

 

物語の大部分は、この五日の間にどう江戸までたどり着こうか、つけるか?のバタバタ劇である。
久しぶりにギャグ時代劇を観たせいか、以前紹介した「切腹」とはもう同じ時代劇とは思えないほどのギャップで、ひっくり返りそうになりました。でも「超高速! 参勤交代」はお子さんも楽しめる時代劇ですね^^
「切腹」はちょっときついと思う。


それで、五日間で江戸に行かなきゃいけないので、いろんな強硬手段に出るのですが、その中の一つに、武士だけど飛脚に化けて難を乗り切ろうとするシーンがありまして…。

この飛脚姿、有名な役者さんたちが褌一丁で列になって走る姿↓がもうビックリ;;;;時代劇ならではでちょっと感動〜!;;

この飛脚姿で腕に黒の(今でいう…;)アームウォームみたいのを着けているんですが、前からこのアームウォームと首のあたりまで紐がずっと気になってました。
映画を観て「ハッ!」としました。首の後ろで結んでるんだな!@▽@b

こんなの気になってたの私だけかもしれませんが…笑

ファミリー向けです。宜しかったら是非^^

 - アート&カルチャー, 江戸活 ,