江戸とアート発信ブログ

*

デザフェス・クリマ・てづくりバザール 3つのアートイベントに出展。とりあえず概要メモ

      2016/01/15


前回、名古屋で行われているクリエーターズマーケットへ出展した記事を書きました。

私は今まで、
◎東京の「デザインフェスタ
◎名古屋の「クリエーターズマーケット」
◎大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」

へ出展したのでそれぞれのイベント比較を書いてみたいと思います。

各イベントの行われる年間回数

東京の「デザインフェスタ」→2回(5月/11月)
名古屋の「クリエーターズマーケット」2回(6月/11月or12月頃)
大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」3回(3月/9月/12月)

各イベントとも海近くの大きな会場で行われます。

■東京「デザインフェスタ 東京ビッグサイト 国際展示場駅(新宿から26分ほど)


■名古屋「クリエーターズマーケット」 ポートメッセなごや金城ふ頭駅(名古屋駅から24分ほど)


■大阪「OSAKAアート&てづくりバザール」 大阪南港・ACTホールトレードセンター前(地下鉄中央線 本町駅からコスモスクエア経由で約18分)

出展するには?3つのイベントとも年々人気がでて出展には抽選の場合も


まず応募数が多くて抽選で出展が決まるイベントは

東京の「デザインフェスタと大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」です。

◎東京の「デザインフェスタ」の場合、ブース約3,400(出展者12,000人見込み)を用意しているにもかかわらず、抽選に落ちてしまうんですよ。(私もこの秋の出展抽選に落ちました)

◎大阪の「OSAKAアート&てづくりバザール」希望が多い場合抽選です。(申し込みには審査があります)

◎名古屋「クリエーターズマーケット」は申し込み開始日からすぐに申し込みを行い、間に合えば今のところ出展できます。それぞれのブースに申し込みの定員に達したら〆切っています。つまり申し込み期間中でも〆切るわけなのでご注意。(申し込みには審査があります)

※審査と言っても特別なことをやるのではなく、決められた申し込み内容に答え、自分の作品画像を貼ったりするだけです。あとは、主催者側が決めるので落選しても何故駄目だったかなどはたいてい聞けません。

◎次回は「値段出展比較」を書きたいと思います^^

 - アート&カルチャー ,