江戸とアート発信ブログ

*

近藤聡乃さんの「ニューヨークで考え中」を買いました!

      2016/07/25

今日は、ある作家さんを紹介します!

近藤聡乃さんという作家さんで、ご本の「ニューヨークで考え中」を買いました!
ご自身が、現在NYに住んでらっしゃいまして、そのエッセー漫画になります。

 

や〜近藤聡乃さんといえば!多摩美のグラフィックデザイン科卒の方です。
私が、近藤さんを知ったのは、高校3年の美大受験生だった頃…。
予備校の夏期講習で、多摩美グラフィックの教授が来て、学科紹介をする会があったんですね。

 

ででで、その教授が、学生が制作したアニメーションを見せてくれたんですね。
その一つが、近藤聡乃さんの「たま〜電車かもしれない」でした!
なんとYou Tubeにあがってるんですよ。1,300,000回以上のすごい再生回数!

 

是非私と同じ衝撃を受けてください。

本当、大衝撃な作品で他の学生の作品もあったのですが、あまり覚えてないという…それくらいの衝撃。。。

受験生にとっては、

 

 

「多摩グラ(多摩美グラフィックの略)すげえええええ!!!!!」

 

って、驚愕した瞬間でしたね。
多摩グラがすごいのか、いやいや近藤聡乃さんが抜きん出ていたのでは?と思います。

 

この曲の「電車かもしれない」は「たま」というバンドの曲です。

たまは日本のロックバンド。フォークロックを基調とした独特の音楽で異彩を放った。1984年に3人で結成され、1986年に4人となり、1990年にメジャーデビューしてたま現象とも言われるほど話題になった。1996年から再び3人になり、2003年に解散した。wikiより

私は全然世代じゃないのだけど、この「電車かもしれない」は1度聴いたら忘れられないというか…。
すごく印象に残る曲ですよね。

 

ご本の「ニューヨークで考え中」はなんと、WEB連載ですのでネットで読めます!
104話が今日(7/21)公開されたばかりっぽいですね。素敵な話や〜^^

 

近藤聡乃さんの漫画はご覧のように、スクリーントーンを全く使用しておりません。でも全然違和感がないし、おそらく文字(吹き出しなどのフォント)も手描きなのでは???と推測します。

 

線も綺麗ですしね〜。もう憧れで素敵な作家さんです;v;;v;;v;
皆様も是非チェックしてみてくださいね〜^^

 

 

 - アート&カルチャー , ,